読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チンチラ(チャロ&フラン)リズム*

我が家のポケモン、チンチラ2匹のブログです(*^^*)

早すぎる・・・

フランが寝たのを確認して、うとうとし始めた頃。

突然聞いたことのない鳴き声が・・!

 

「ぎゃっ!・・きゅうぅぅうっ!」

 

フラン!?

 

チャロは家に来た当初からよく鳴いてるけど、フランの鳴き声は初めて聞く・・。

 

急いで様子を見てみると、さっきと変わらず横になったままだ。

そのまま見ていると苦しそうに嗚咽するような仕草をして・・(:_;)

 

 

祈るように見つめたまま、数十秒が過ぎました・・・

その時の時間軸はとにかくスローモーションで・・・

 

もう一度えずいた後、呼吸が・・・・・・止まってしまいました

 

 

まさか、こんな早く・・?まだ来て5日目だよ・・?

思い出はまだそんなにないけれど、涙が止まりませんでした

 

フランに申し訳ない思いと、寄生虫への憤りと。

残ったチャロが絶対そうならないように

頭の中は一杯でした。

 

  • 軟便は本当に侮ってはいけない
  • ストレスを過信してはいけない
  • チンチラは辛さを見せない

 

自分への戒めと共に、これからチンチラを飼う人への参考になればと思います。

 

 

この時点では、正直ペットショップが半信半疑でした。

ただ、この件を話した時にちゃんと謝罪もあり、フランの葬儀を行ってくれ、チャロへの獣医による診断と検査を無償でしていただけるとのお申し出をいただきました。そういったしっかりとした対応をしていただいたのは良いお店といえると思います。

 

なんにせよ、チンチラや様々な動物には多少寄生虫がいる事は普通のようです。ベビーの頃や体調を崩した時にドッと増えて負けてしまう。そういう仕組みのようですので、一重にペットショップが悪いわけではないと思います。

何より、飼った初日に検便してもらえばよかった・・と飼い主のダメダメさが悔やまれます。ごめんね、フラン

 

 

そしてチャロを絶対に生かす為に寄生虫との闘いが始まるのです!